盆栽の新しいカタチ

盆栽といえば古くさいとかお年寄りの趣味という一般的なイメージがあります。盆栽は日本独自の文化として進化を遂げなければいけない時代がやってきました。今や世界からは「日本の素晴らしい伝統文化」「東洋の神秘的なArt」世界共通語"BONSAI"として高い評価を得ており、海外では、年配の方から若者の間にまで、日本の「盆栽」が浸透し、真剣に盆栽取り組む若者が年々増加傾向にあるという話をよく耳にします。

 また、新しい盆栽の「在り方」としてファッションショーや音楽のLIVEで盆栽をディスプレイしたりと斬新なコラボレーションも生まれています。

 その一方で日本の若者に盆栽は浸透していません。この素晴らしい日本の文化を僕らの世代で途絶えてしまうのはとてももったいないことです。盆栽の普及に留まることなく、再び独自の文化として進化を遂げなければならない時代がやってきました。

 そのような一役をプロの盆栽作家として担い、世界に発信しなければならないと感じながら、日々盆栽と向き合っております。世界の様々な人と「盆栽=BONSAI」を通じて、「人と自然の共存」さらには、「人と人の平和の架け橋」を築き上げていこうと考えております。